ご挨拶・理念

Greeting

看護部長メッセージ

看護部長イメージ

看護部長 岩田 明美

 当院は北海道の精神科基幹病院として、また渡島二次医療圏の中核病院として「こころと体のトータル医療」を実践し社会への貢献をすすめております。

看護部においては、地域医療の推進や高齢化医療、精神科疾患の多様化など社会情勢の変化や医療ニーズに合わせ、看護部理念である『「こころと体のトータル医療」にもとづき他職種と連携し、患者さま中心の質の高い看護の提供』ができるよう努力しております。

実現に向けて、礎となる豊かな人間性の育みと「こころ」と「体」の看護ができる看護師の育成に力を注いでいるとともに、専門職能として自己能力を発揮し長く働き続けられる職場環境であるよう働きやすい職場づくりにも取り組んでおります。

看護職員が互いに高め合い尊重しあえる風土をつくり、地域の方々に信頼される病院であるよう責務を果たしてまいります。

看護部概要

見出しイメージ
こころと身体のトータル治療を目指して患者様1人ひとりの個性を最大限尊重して看護の実施 こころと身体のトータル治療を目指して患者様1人ひとりの個性を最大限尊重して看護の実施

病棟構成

  • 精神科 461床(8病棟)精神病棟入院基本料2 15:1
  • 一般科 120床(3病棟)一般病棟入院基本料2 10:1

看護方式

チームナーシング

看護記録

ISOAPE方式

看護部理念

見出しイメージ
こころと体のトータル医療」にもとづき他職種と連携し、患者さま中心の質の高い看護を提供します 「こころと体のトータル医療」にもとづき他職種と連携し、患者さま中心の質の高い看護を提供します

基本方針

  1. 患者さまの人権を尊重し、個性やニーズに応じた看護を提供します。
  2. 透明性の高い安全で安心できる看護を提供します。
  3. 早期の退院・社会復帰を目指して、他職種との連携による、
     継続した看護サービスを提供します。
  4. 自己研鑽を卒前・卒後教育に努め、質の高い看護を提供します。
  5. 職員が働く喜びと誇りを持てる職場づくりに努めます。

看護部教育目標

  1. 看護倫理規定に基づいて、個別性の高い安全な看護ケアを実践します。
  2. 医療従事者として適切な接遇を実践します。
  3. 他職種との連携を推進し、患者ニーズに合った在宅支援を実践します。
  4. 看護教育に関する各プログラムを充実させ質の高い看護師を育成します。
  5. 認定看護師と共に看護の専門性を発揮し、質の高い看護を提供します。
函館渡辺病院イメージ

社会医療法人 函館博栄会

函館渡辺病院
〒042-8678 函館市湯川町1丁目31番1号
函館渡辺病院ウェブサイト

お電話でのお問い合わせ・お申し込み

(0138)59-2221(代表)