看護部紹介

Department & Training

教育・研修

見出しイメージ
看護のスペシャリストを目指して 看護のスペシャリストを目指して
先輩看護師からのサポートを受け、様々なシーンに対応できるように実績を積みながら、看護のスペシャリストを目指します。
患者様により良い治療を行えるよう「仕事に対する意欲と満足感を高め職員1人1人のスキルアップを図る」ため、多くの研修・教育を行っています。

各種研修会・勉強会

  • 新人教育オリエンテーション
  • 卒後1年目研修I(3ヶ月)
  • 卒後1年目研修Ⅱ(6ヶ月)
  • 卒後2年目研修
  • 卒後3年目研修
  • ラダー別研修
  • 専門知識を高める研修(年2回)
  • 接遇研修
  • 褥瘡対策セミナー
  • 医療安全対策セミナー
  • 院内感染対策セミナー
  • 看護研究発表会

  • 他、外部研修会多数

バンビ研修の様子

バンビ研修の実習風景

先輩メッセージ

見出しイメージ
先輩職員より看護師を目指す皆様へ 先輩職員より看護師を目指す皆様へ
当院では各部署で多くの看護師・職員たちが働いております。仕事の内容、やりがい、日々感じていること、病院のことなど、これから看護師となる皆様に向けてメッセージを贈ります。
林安里咲

林 安里咲

(函館看護専門学校/26回生)

 私は現在皮膚科と内科の一般病棟で勤務しており、入院が多いですが患者さまが良くなって笑顔で退院していく姿もたくさん見送ることができます。皮膚科の患者さまは特に治癒する過程が目に見えて分かるので、「良くなってきたよ」と嬉しそうに話す患者さまの笑顔をみて、私も励まされています。

 入職当初は、知識も技術もなく失敗して落ち込むことも多かったです。しかし、病棟のスタッフの皆さんがいつも優しくサポートしてくれて、小さな悩みも真剣に聴いて励ましてくれました。その為、少しずつ目標に向かって成長していくことが出来ました。今もまだまだ未熟ですが、毎日楽しく学びながら働いています。看護師を目指している皆さん、ぜひ渡辺病院で一緒に働きましょう。

高橋茉由

高橋 茉由

(函館医師会看護専門学校/看護学科11回生)

 私は、認知症病棟に勤務しています。入院される患者さまは認知症状が進行し、自宅や施設で生活することが難しい方が多くいらっしゃいました。しかし、入院生活を通して治療やケアを行うにつれ心身が安定し、だんだんと穏やかな生活が送れるようになって笑顔で退院していく患者さまを見送っているときには、心から「良かった」と感じることが出来ました。

 病棟の中央にあるデイルームでは、作業療法士による音楽体操・カラオケ・ゲーム等を通して気軽に楽しみながら身体と脳を動かすことでのできるレクリエーションが行われており、私は患者さまの笑顔や元気に触れながら日々関わらせていただいています。

勤務する中で大変さや不安など感じることはありますが、患者さまからの元気と先輩方からの指導を頂きながらこれからも頑張っていきたいと思います。

梶田美穂

梶田 美穂

(函館厚生院看護専門学校/35回生)

 当院は看護教育体制が整っており定期的に研修を実施してくださいます。 技術研修は一度にたくさんの技術を習得させるのではなく、期間をおいて少しずつ習得させてくださいます。そのため、臨床の場で実践する際に手技や根拠など忘れることなく活かすことができとても良かったです。

 特に印象に残っている研修は、新人同士でお互いに行った胃管挿入です。実際にお互い患者さまの立場になることで、これまで感じることのできなかった患者さまの気持ちを考えることができました。また、患者さまの気持ちを考えることだけでなく、どのように実施すれば安楽な援助を実施することができるのか考える機会にもなりました。

 このように定期的に技術研修を実施しており、丁寧に指導してくださる当院でなら安心して働けると思います。  ぜひ、みなさんの入職をお待ちしています。

丸山雄大

丸山 雄大

(市立函館病院高等看護学院/64回生)

 私は看護学生の時に当院で実習を行い、精神科看護に興味を持ち、より深く患者さまと関わりたいと思い就職しました。  現在、精神科急性期病棟に勤務していますが、一年目は業務を覚えることに頭がいっぱいになり、日々不安な気持ちで過ごしていました。しかし、先輩看護師が一つ一つ私に合わせて丁寧に教えてくださり、また指導だけではなく日々勤務する中で困っていることに対し親身になって一緒に考えてくださり、とても働きやすい環境です。

 病院ではスキルアップのための研修も多くあり、一年目には院外研修として同期の看護師と共にネイパル森へ行き、野外炊事やスポーツを通し気持ちをリフレッシュすることができ充実した生活を送ることができます。

 渡辺病院で一つでも自分に興味のあるものを見つけ、自信をもって働くことができるよう全力でサポートをするので、是非一緒に働いてみませんか。

函館渡辺病院イメージ

社会医療法人 函館博栄会

函館渡辺病院
〒042-8678 函館市湯川町1丁目31番1号
函館渡辺病院ウェブサイト

お電話でのお問い合わせ・お申し込み

(0138)59-2221(代表)