入院のご案内

Hospitalization

入院について(全病棟共通)

1. 入院に際して

  • 入院中は医師の指示及び病院の規則をお守り下さい。
  • ご不明な点、ご意見、ご要望がありましたら、医師又は看護スタッフにお申し出下さい。
  • 手続きについて
    • 入院誓約書などの書類を入院時に提出して頂くことになります。
    • 各種保険証、後期高齢者医療被保険者証・重度心身・ひとり親・特定疾患医療受給者証、各種減額認定証などをお持ちの方は、中央棟1階受付窓口(入退院係)へご提示下さい。
    • 保険証等は、毎月1回 中央棟1階受付窓口(入退院係)へご提示下さい。
    • 診断書などは、医師 又は 看護スタッフ、中央棟1階受付窓口(文書係)にご相談下さい。

    『限度額適用認定証・標準負担額減額認定証についてのご案内』はこちらから(PDF形式)

    2. 持ち物について

    入院時の必要物品
    • 診察券
    • 健康保険証(各種医療費受給者証)
    • ティッシュ
    • お薬手帳
    • 衣類(下着類)
    • バスタオル(2~3枚)
    • 洗面道具
    • 電気カミソリ
    • 湯飲み(壊れにくい物)
    • 箸・スプーン
    • 現在使用中のお薬(当院 及び 他病院から処方されたもの全て) 
    • 病院内での履き物(歩きやすいもの)

    ※ 手術などの際に必要なものは、あらためて看護スタッフからご説明致します。
    ※ 主な日用品は売店でも販売しておりますのでご利用下さい。
    ※ オムツは当院の指定の物を使用して下さい。

    持ち込んではいけない物
    • ナイフ類・カミソリ・ハサミ・ライター・たばこ(電子たばこ含む)・金属ハンガー
    • カン・ビン飲料及び缶詰類(西2・西3・西4病棟に限る)
    • 多額の現金・貴金属など
    • その他、主治医が危険と判断したもの
    • その他、主治医が治療上不適格と判断したもの

    3. 面会時間について

    • 患者様の病状により、下記の時間内でもお断りする場合もございますのでご了承ください。
    • 特別な理由により下記時間外にお見舞いを希望される方は、中央棟1階受付窓口もしくは病棟ナースステーションにてご確認下さい。
    • 飲酒されてのお見舞いは固くお断り致します。
    中央棟午後2時から午後7時まで
    東・西棟午前10時から午後7時まで

    4. 入院治療費等について

    • 保険証の確認を毎月1回行っております。入退院係までお出し下さい。
    • 入院治療費などの精算は月末精算です。請求書は10日前後にお手元にお届け致します。(必要な方は郵送致します。)
    • 退院時は、入院費を精算して頂きます。(退院時に精算できない場合は会計係までお申出下さい。)
    • 医療費の精算はクレジットカードのご利用が可能です。(ご利用の際は中央棟1階受付窓口:会計係でのご利用となります)

    5. 室料差額について

    室料差額イメージ
    • 「室料差額ベット」をご希望の方は、室料差額のお支払いが必要となります。
    • 室料差額の日数計算方法は、健康保険法に準じております。(料金は1日毎であり1泊の料金ではありません)
    • ご希望の方はスタッフまでお申し出下さい。
    形態料金設備中央棟東棟
    個室Aタイプ 3,240円洗面・応接(簡易)・トイレ・床頭台・TV(有料)・冷蔵庫(有料)518
    個室Bタイプ 2,700円洗面・応接(簡易)・トイレ・床頭台・TV(有料)・冷蔵庫(無料)-9
    2床室Aタイプ 2,160円床頭台・TV(有料)・冷蔵庫(有料)3-
    2床室Bタイプ 1,080円床頭台・TV(有料)・冷蔵庫(有料)4-
    特別室Aタイプ 5,400円洗面・応接セット(ソファー)・チェストロッカー・浴室・トイレ・TV(無料)・冷蔵庫(無料)21
    特別室Bタイプ 4,320円洗面・応接セット(ソファー)・チェストロッカー・浴室・トイレ・TV(無料)・冷蔵庫(無料)-1
    ※ 料金は税込み表示となっております。

    6. 健康増進区域設置について

    当院では以前より健康増進法 第25条(受動喫煙の防止)の施行に伴い分煙を実施してきましたが、 より一層患者さまの健康をサポートすべき医療機関としての役割を果たすため平成19年11月1日より健康増進区域を定めました。
    患者さま・来院された方につきましては健康増進区域内は禁煙となりますのでご了承下さい。
    消防署の指導により、ライターの持ち込みは禁止させて頂いておりますのでご了承下さい。
    また、患者さまがお持ちのライターは看護スタッフが保管させて頂き、後日ご家族へ返却させて頂きますのでご了承下さい。
    ※ 入院生活についての詳細は、各病棟のしおりをご参照下さい。
    ※ ご不明な点がございましたら、何なりと病棟看護師にお尋ねください。

    入院について(神経科病棟)

    当院では、患者様の人権を尊重し、行動制限をできるだけ少なくするため、病棟の開放化に努めております。
    尚、患者様の病状によっては、行動制限が発生する場合もありますのでご理解の上ご協力をお願い致します。