社会福祉法人 函館博栄会

Social welfare corporation

 

設立の趣旨

社会医療法人 函館博栄会は、開設以来「こころと身体のトータル医療の提供」を目指してきましたが さらに「医療・介護・福祉の連携による継続的・包括的なサービス」を提供する上で、多様な社会福祉事業の展開を行うための基盤として、 「社会福祉法人 函館博栄会」を設立しました。

社会福祉法人 函館博栄会では、共同生活援助事業を実施して、障がいのある人に安全で安心できる住まいを提供し、障がいのある方々を地域で支えあうシステムの構築を目指します。

 

実施事業の内容

1) 障害福祉サービス事業共同生活援助(グループホーム)
  事業所名 グループホームゆのかわ、グループホーム湯くら
2) 収益事業 グループホームゆのかわの建物・土地の一部賃貸事業

社会福祉法人 函館博栄会 定款(PDFが開きます)

社会福祉法人 函館博栄会 役員等報酬支給基準(PDFが開きます)

 

役員等一覧

理事

理事長三上 昭廣
理事濵田 聡
理事吉田 康仁
理事村山 信夫
理事加藤 弘
理事一関 次雄
監 事野村 俊幸
監 事三浦 友幸

(役員任期:平成29年6月19日~平成31年度定時評議員会終結時)



評議員

評議員森 裕司
評議員金道 太朗
評議員菊地 要一
評議員加藤 隆司
評議員大宅 泰子
評議員大杉 ユリ子
評議員 松田 利隆

(評議員任期:平成29年4月1日~平成33年度定時評議員会終結時)

 

精神障害者グループホーム グループホームゆのかわ

グループホームゆのかわイメージ

運営方針

障害者総合支援法(共同生活援助)に基づき、地域においてグループホームでの生活を望む回復者に対し、 日常生活における援助等を行うことにより、自立生活を助長することを目的とします。

入居者の心身の状態に対応した適切、かつ、必要な援助を行い、健康で明るく共同生活が営めるよう運営致します。

施設概要

施設名称指定障害福祉サービス事業所 グループホームゆのかわ
所在地〒042-0932 函館市湯川町2丁目24番8号
TEL
  • TEL:0138-59-6222
  • FAX:
地図

設備概要

居室15室・居間兼食堂・台所・浴室・洗面所・トイレ・洗濯場・管理人室

対象者

障害福祉サービス受給者証をお持ちの精神障がい者・知的障がい者
※身体の障害だけの方はご利用できません

入居に際して

グループホームは、日中活動として就労支援事業所や地域活動支援センター、デイケア等の活動に参加することが原則となります。
入居を希望される場合は併せて活動の予定を決める必要がありますので、ご相談下さい。

安心した生活環境

  • ソーシャルワーカーやグループホーム世話人がアドバイス・支援を行います。
  • 夜間は警備員が巡回し、24時間安全な生活を支援致します。
  • バス停や電停まで徒歩5分、近隣には大型スーパー、衣料品店、飲食店、ドラックストアがあり移動や買い物をスムーズに行うことができます。

利用料

月額:38,000円

【内訳】
家賃 29,000円 (低所得者は 19,000円)
光熱水費6,000円
共用日用品費3,000円

その他の費用

暖房費8,000円 (11月〜4月)
食材料費800円(日額)

指定共同生活援助事業所 グループホーム 湯くら

グループホーム湯くらイメージ

運営方針

障害支援区分を受けた精神障がい者、知的障がい者のための生活の場です。 「地域で暮らしたい」「自立した生活を目指したい」と思っている方が、「世話人」さん等の支援を受けながら複数で共同生活を行います。 自分の病気や障害で日常生活に不安や課題を抱え、相談支援を必要としている方が対象となります。

入居者の心身の状態に対応した適切、かつ、必要な援助を行い、健康で明るく共同生活が営めるよう運営致します。

施設概要

施設名称精神障害者グループホーム グループホーム湯くら
所在地〒042-0932 函館市湯川町2丁目32番6号
TEL
  • TEL:0138-59-3355
  • FAX:0138-59-2277
地図

設備概要

ホーム(食堂・談話室)、キッチン、浴室、洗濯乾燥機、エアコン、自動火災通報装置、スプリンクラー設備、他

対象者

障害支援区分を受けた精神障がい者・知的障がい者 ※身体の障害だけの方はご利用できません

サービス内容

グループホームは、日中活動として就労支援事業所や地域活動支援センター、デイケア等の活動に参加することが原則となります。
入居を希望される場合は併せて活動の予定を決める必要がありますので、ご相談下さい。

サービス内容

  • 個室で生活できます(共同生活(個室)です)なお、トイレ・お風呂は共同です。
  • 朝・夜の食事を提供・援助します。昼食は各自用意をお願いいたします。
  • 健康管理をお手伝いします。薬の確認や、健康管理の支援が受けられます。通院に関する支援なども受けられます。
  • 日常生活の相談援助や就労などの相談ができます。関係機関との調整や橋渡し、お金の管理や相談を行います。

利用料

月額:44,000円

【内訳】
家賃 29,000円(低所得者は19,000円)
光熱水費12,000円
共用日用品費3,000円

その他の費用

暖房費9,000円 (11月〜4月)
食材料費800円(日額)